Zendesk + Discord

ゲーム中やライブストリーミング中に問題が発生すると、ユーザーに混乱やフラストレーションを与えます。 この問題を避けるため、ZendeskはDiscordとパートナーシップを結びました。 すぐに使えるインテグレーション機能により、企業はDiscordサーバーからシームレスなサポートを直接提供できます。

円滑でパーソナライズされたサポートを提供

インストールはいたって簡単。管理者はZendesk Botを設定し、サポートエクスペリエンスをパーソナライズすることが可能です。 ユーザーは、Discordのスラッシュコマンドを使用してサポートを受けることができます。 またDiscordを離れることなく、サポートチームにDMを送信したり、更新情報に対応したり、リクエストを確認したりすることができます。

Zendesk Supportボットを利用したDiscordのチャット Zendesk Supportボットを利用したDiscordのチャット
Discordのチャットが表示されたZendeskのエージェントワークスペース

エージェントに適切な情報を提供

Discordのインテグレーションにより、エージェントは、直接エージェントワークスペースから問題に対応したり、問題解決に必要な背景情報を入手することが可能です。Discordの会話機能でフォームを活用し、必要な情報を前もって収集すれば、企業は、ユーザーがその場で必要としているパーソナライズされたサポートを提供することができます。

セルフサービスで問題を解決

Zendesk Botを使い、ユーザーがセルフサービス機能を利用する手助けをしましょう。Zendesk Botを設定することで、最適なFAQやヘルプセンターの記事を使用した対応が可能になります。ユーザーがエージェントとの会話を必要とする場合は、まずボットがいくつか簡単な質問をします。それにより問題が選別され、チケットが的確なエージェントへ回ります。

Zendesk Supportボットのセルフサービスオプションを利用したDiscordのチャット Zendesk Supportボットのセルフサービスオプションを利用したDiscordのチャット