Zendeskの最新情報

成功に向けて躍進するチームの構築、そしてビジネスの連携のために必要なものすべてがZendesk Suiteに含まれています。今四半期、Zendeskは顧客満足度の向上という企業の最重要課題をサポートするため、機能をさらに強化します。

 

Photo: Woman on her phone
ステッカー: New!

Zendesk Suiteへようこそ

包括的な
カスタマーサービスソリューション

よりスムーズな顧客体験を実現

顧客が使いやすい手段でサポートを提供し、顧客が手間なく問題を解決できるようにしましょう。

成功に導くチームを構築

担当者、管理者、そして社内のあらゆるチームが最高の成果を出せるような環境を整えましょう。Zendeskなら、面倒な初期設定が不要で、操作も至ってシンプルです。

あらゆる企業規模やニーズに対応

ビジネスの変化に合わせて拡張、最適化できるオープンで柔軟性の高いプラットフォームのため、カスタマイズも思うがままです。

メッセージング

会話を続ける

メッセージングやメールなどの会話チャネルを切り替えることができ、顧客はサポート担当者の会話を容易に継続することができます。

メッセージングからメールへの会話継続について、さらに詳しく

世界中の顧客をAIでサポート

Flow Builderが17多言語対応になりました。サポート担当者は、Web、モバイル、SNSなど様々なチャネルで自動翻訳機能を駆使した会話が可能です。

自動翻訳機能Flow Builderの多言語設定について、さらに詳しく

現状を正確に把握

問い合わせ数、サポート担当者の対応状況、待機時間など、メッセージングでもリアルタイムに重要な指標を確認できるようになりました。

メッセージングのリアルタイム分析について、さらに詳しく

顧客満足度を測定

企業は、提供したサポートに関する満足度の調査アンケートの送信や分析が簡単にできるようになりました。

メッセージング用CSATについて、さらに詳しく

その他の最新情報

今四半期導入の新機能:

  • Web Widgetの埋め込み音声機能
  • サンドボックスでのメッセージングのサポート

今四半期のメッセージングに関するその他のアップデートについては、Zendeskのリリースノートをご覧ください。

リリースノートを見る

早期アクセスプログラムを見る

ステッカー: New! ステッカー: New!

セルフサービス

セルフサービス型サポートをさらに充実

新規記事の公開や既存記事の分析に新たな機能が加わりました。チームのメンバーが記事作成にどの程度貢献しているのかや、顧客がどのようにヘルプセンターを利用しているかを把握することができます。

記事レポートチームパブリッシングレポートについて、さらに詳しく

ヘルプセンターから外部のコンテンツも検索

Zendeskを活用している多くの企業は、Webサイト、ブログ、学習管理システム(LMS)などで、すでに素晴らしいセルフサービス型サポート用のコンテンツを提供しています。これからは、ヘルプセンターの検索で、外部ソースからの結果も取得可能です。

串刺し検索について、さらに詳しく

セルフサービス型サポートに関するその他のアップデート

今四半期導入の新機能:

  • 自動入力チケットフォームで顧客をサポート

今四半期のセルフサービスに関するその他のアップデートについては、Zendeskのリリースノートをご覧ください。

リリースノートを見る

早期アクセスプログラムを見る

エージェントエクスペリエンス

顧客の機密情報を削除

クレジットカード番号やマイナンバーなどの機密情報を、会話から簡単に削除します。

墨消し機能について、さらに詳しく

エージェントエクスペリエンスに関するその他のアップデート

今四半期のZendeskに関する上記以外のアップデートについては、Zendeskのリリースノートをご覧ください。

リリースノートを見る

早期アクセスプログラムを見る

アプリとパートナー

新しいShopifyアプリの機能

Shopifyが、返金やキャンセルリクエストに関するチケットを自動的にタグ付けし、顧客からの要望を即座に処理します。さらに、電話番号のみで顧客を特定できます。

最新Shopifyアプリの更新について、さらに詳しく

AWSと双方向に統合

ZendeskがAWSと双方向に統合できるようになりました。Zendesk、AWS、その他のSaaSアプリケーション間で、リアルタイムなイベントデータをコーディングなしでシームレスに送信できます。

AWSの統合に関する更新について、さらに詳しく

最新の注目アプリ

マーケットプレイスのアプリを通じたインテグレーションにより、より良いカスタマーエクスペリエンスを実現させ、データとツールを駆使してチームの生産性を高めることができます。

顧客にスムーズでパーソナライズされたサポートを提供する、Zendesk for Discord Bot。 ボット機能の採用により、ユーザーはDiscord、エージェントはZendeskにいながら、シームレスなやり取りが可能になります。

ロータステーマのテンプレートフォームを使用することでヘルプセンターをカスタマイズし、顧客に円滑なセルフサービスエクスペリエンスを提供します。

チームを超えたコラボレーション、チケット詳細の確認、タスク作成を行い、Asanaで直接チケットを解決できます。

最新の注目アプリについて、さらに詳しく

アプリとパートナーに関するその他のアップデート

今四半期のZendeskに関する上記以外のアップデートについては、Zendeskのリリースノートをご覧ください。

リリースノートを見る

早期アクセスプログラムを見る

営業支援

より多くの取引を成立

営業担当の戦略立案を支援し、背景情報と最適な営業機会を自動的に提供します。

タスク改善とタスクプレーヤーについて、さらに詳しく

リードと会話の創出を自動化

新しいAPIエンドポイントを使ってリードを案件に変換したり、Zapierを使って新しいリードをReachのシーケンスに自動的に追加したりできます

Zapierのリード登録リード変換公開APIについて、さらに詳しく

コラボレーションのための最適なツール

営業担当者が内容の充実したチケットを作成し、閲覧できるようにサポートするツールが増えました。営業チームとサポートチームのコラボレーションが、驚くほどスムーズになります。

コラボレーションの更新について、さらに詳しく

既存の電話システムを使用

GenesysやAvayaなどの既存の電話システムをZendeskに統合できるようになりました。

Sell CTIツールキットについて、さらに詳しく

営業支援に関するその他のアップデート

今四半期導入の新機能:

  • HTML署名

今四半期の営業支援ソリューションに関する上記以外のアップデートについては、Zendeskのリリースノートをご覧ください。

リリースノートを見る

早期アクセスプログラムを見る