概要

天気と違い、Zendeskで臨む未来は常に「晴れやか」です。そんなZendeskから、お客様に特別な新製品リリースについてご案内いたします。顧客との会話を効率良くまとめてくれる、Zendesk Support Suite。顧客を包括的に捉えて誰でも利用できる柔軟性の高いCRMプラットフォーム、Zendesk Sunshine。そして、担当者がビジネス関係構築と取引成立の生産性を高められるソリューション、The Zendesk Sales Suite。こちらの製品をリリースできて、喜ばしい限りです。

Zendesk Supportのアイコン

会話の質を向上させる

Zendeskのフルサービス エクスペリエンス

エージェントワークスペース

エージェントに自分の好むチャンネルで顧客をサポートできる簡単な方法を提供します。エージェントワークスペースを使えば、エージェントはチャットやメール、音声、ソーシャルメッセージングなどのチャンネルを使って一か所から顧客に対応可能です。エージェントワークスペースを使えばチャンネルを切り替える必要がなくなり、顧客が期待する利便性を提供することができます。

詳しくは、新しいエージェントワークスペースをご覧ください。

ソーシャルメッセージング

顧客は、友人に接するのと同じように企業と気軽にやり取りしたいと考えています。WhatsApp、WeChat、Facebook Messenger、Twitter DMs、またはLINEのような人気のメッセージングアプリとの統合により、Zendeskソーシャルメッセージング アドオンを使ってチームはひとつにまとめられたワークスペースから顧客との自然でパーソナライズされたやりとりをすることができます。

ソーシャルメッセージングについて詳しくはこちら。

Zendesk Supportのアイコン

取引成立に向けて重要な業務に専念する余裕を作る

顧客とのやりとりを結果につなげる最新の営業支援ソリューション

Zendesk Sales Suite

Sales Suiteでなら、営業支援ソフトウェアによくある問題を取り除き、チームはビジネス関係を構築し取引をもっと早く成立させるという重要な業務に専念できます。Sales Suiteでは、Zendesk Sell、Zendesk Chat、Voice、Reachをご利用いただけます。

Sales Suiteの詳細はこちら

Zendesk Sell

生産性、プロセス、パイプラインの可視性を高める営業チームのための営業支援CRMです。Sellなら取引の更新をスムーズに行うことができ、チームは関連する取引データにいつでもアクセスして、分析、共有することができます。

Sales SuiteのSellについて詳しくはこちらをご覧ください。

Zendeskチャット

これまでとはまったく異なる新しい方法で、リードの機会を得られるようになりましょう。ライブチャットを利用して見込み客とやりとりできるようになり、チャット対応を収益につなげられます。

Sales SuiteのChatについて詳しくはこちらをご覧ください。

Voice

自動ダイヤルのコールリストを作成し、ワンクリックで簡単にどんどん電話発信をしていきましょう。自動コールロギングと録音機能で、担当者は時間を節約し、結果につながる会話に専念できます。

Sales SuiteのVoiceについて詳しくはこちらをご覧ください。

Reach

ターゲットを絞った見込み客リストを作成し、リードや連絡先情報を正確なデータでまとめましょう。正確な情報でパイプライン全体を見通し、進行状況をしっかりと管理できます。

Sales SuiteのReachについて詳しくはこちらをご覧ください。

Zendesk SupportのアイコンSupport

サポートを
一つの画面から

すっきりとしたシンプルなシステムで、カスタマーサポートチケットを追跡して優先順位を付け、問題を解決

サイドカンバセーション - 検索

貴重なチケットデータを簡単に閲覧できるように検索を通じてサイドカンバセーションを受信します。

EAPへのお申し込み

サイドカンバセーション - チケットチャネル

エージェントは内部ワークフローを合理化する新規チケットとなる新規のサイドカンバセーションを作成することができます。

EAPへのお申し込み

メール区切り行

メール区切り行機能にご参加いただくと、「###返信の際は、この行より上にご記入ください###」という行が削除されるようになり、Zendeskをメールクライアントとして利用する際のユーザーエクスペリエンスが向上します。

EAPへのお申し込み

Zendesk GuideのアイコンGuide

ノウハウの活用

より優れたセルフサービスと強化されたエージェントのためのスマートなナレッジベース。

非公開予定EAP

記事を非公開にする日付を指定できます。

公開予定と記事の検証により、特定のキャンペーンやイニシアチブに関連する、タイミングが重要なコンテンツの管理が容易になります。加えて、多言語ヘルプセンターで翻訳文を一度に公開するスケジュールを設定できるようになりました。

非公開予定EAPについて詳しくは、こちらをご覧ください。

ユーザーセグメント:個別ユーザーの選択

スタッフまたはエンドユーザーを選択するオプションを使用してユーザーセグメントをより柔軟に設定できます。「属性」から選択することなく、特定のユーザーをセグメントに追加できます。また、セットアップウィザードではユーザーセグメントの編集工程をより良い方法で管理が可能です。

ユーザーセグメントEAPの詳細はこちらをご覧ください。

テーマの更新

Copenhagenテーマで障害を持つエンドユーザーのアクセシビリティを向上させ、より早い読み込み時間と強化されたパフォーマンスを得られるメリットがあります。

GuideテーマAPIで自在にカスタムコードを展開し管理することができます。この機能はProおよびEnterpriseをご利用中のお客様が対象となります。

Copenhagenテーマの最新情報GuideテンプレートAPI v2GuideテーマREST APIについて詳しくはこちら。

Zendesk TalkのアイコンTalk

電話を取りましょう

1人ひとりに合わせた生産性の高い電話サポートの会話のためのコールセンターソリューション。

エージェントによる録音制御

顧客のプライバシーを保護するため、エージェントがアクティブコールの録音を一時停止または再開できるようにします。

エージェントによる録音制御についての詳細を見る

通話録音の許可

通話の録音を有効にするか、無効にするかを発信者が選択できるようにします。通話録音設定は電話番号で指定することができます。通話録音許可は電話番号で指定することができます。

通話録音の許可についての詳細を見る

グループルーティング用IVR

オーバーフローしたグループをIVRルーティングに割り当てて、発信者がライブエージェントと確実につながり、必要なサポートを受けられるようにします。

IVRグループルーティングについての詳細を見る

Zendesk SellのアイコンSell

営業を強力に支援

生産性、プロセス、パイプラインの可視性を高める営業チームのための営業支援ソフトウェアです。

Zendesk Sellアプリ

SellアプリはZendeskマーケットプレイスからお求めいただけます。MailchimpやQuickBooksなど、お使いのツールをSellに簡単に連携し、すべての顧客情報そして重要な販売情報を統一されたインターフェースに表示します。独自のプライベートアプリを構築し、ご自身の事業や販売プロセスの独特のカスタムニーズを展開します。

マーケットプレイスでSell用のアプリを見つけましょう。

メモ機能強化:スター付けとタグ付け

見込み客や顧客との会話中にメモを取ることは重要です。メモにタグ付けしてメモの整理をしたり、顧客に関する重要なメモを参照したりフラグをつけるためのスター付が利用できるようになりました。

ボイスメール

営業担当者が販売で忙しい時は不在着信やボイスメールが発生します。Sellのボイスメール機能を強化し、見込み客や顧客が音声メッセージを残しやすくするよう改善しました。これにより営業担当者がより迅速に電話をかけ直すことができるようになります。

Round Robin

自動配布リストで営業チームに新しいリードや案件を迅速に割り当てます。

Round Robinについて詳しくはこちら。

Zendesk Sunshineアイコンプラットフォーム

お好みのスタイルで

最高のカスタマーエクスペリエンスを構築するための、管理者と開発者向けの強力なツールです。

カスタムイベントおよび統合プロフィールGA

カスタムイベントはショッピングカートからウェブ上のアクティビティ、そしてその間のすべてに至るまで顧客の動きを捉え表示します。統合プロフィールは社内アプリおよびサードパーティ製アプリからもデータを集めて完全な顧客プロフィールを構築します。

カスタムイベントおよび統合プロフィールについて詳しくはこちら。

AWS Connector GA

わずか数クリックでZendeskのイベントをAWSにストリーミングできます。

AWSイベントコネクタについて詳しくはこちら。

SunshineワークフローEAP

システムおよび製品全体で新たなワークフローを作成します。カスタムオブジェクトデータをもとにプロセスを自動化し開始します。

SunshineワークフローEAPについて詳しくはこちら。

ShopifyとSunshineイベントインテグレーションEAP

Sunshineを介して注文や返品などのShopifyイベントを表示し、顧客対応時にエージェントが必要とするコンテキストが提供されます。

Shopify + SunshineイベントEAPへのお申し込みはこちら。

SunshineデータマネージャーEAP

わずか数クリックでカスタムオブジェクトを作成、閲覧、更新、削除することが可能なアクセスでサポートインターフェース内のカスタムオブジェクトを管理します。

SunshineデータマネージャーEAPについて詳しくはこちら。

カスタムオブジェクト権限EAP

現在、カスタムオブジェクトに権限を設定する機能を追加しています。この機能を使って、エージェントおよびエンドユーザーに対する読み込み、更新、作成、削除といったアクションのいかなる組み合わせも選択可能です。

Sign up for the Custom Objects Permissions EAP.

カスタムオブジェクトアプリEAP

設定済のカスタムオブジェクトアプリにより、エージェントは既存のカスタムオブジェクトデータに自動的にアクセスできます。

EAPカスタムオブジェクトアプリへのお申し込みはこちらから。

SDK用マルチパーティ

新しいデータモデルとAPIのセットを活用して参加者を管理し、C2C、マーケットプレイスメッセージング、会話監視など、メッセージをより高度な会話の使用例にルーティングします。顧客とビジネスの間で同時に発生する複数の会話を作成および管理します。

詳しくは、アカウント担当者にご相談ください。.

通知API

いかなるビジネスシステムにおいても、単独APIコールで低コストでユーザーに先回り的なアウトバウンドメッセージを送信できます。元のメッセージの全コンテキストをエージェントに提供し、返信時にメッセージの再構築を実行します。

Business Initiated Conversationsについて詳しくはこちら。

WhatsApp機能強化

ネイティブによるオーディオおよびビデオメッセージのマルチメディアサポートで、より豊かな会話が可能になり、メディアメッセージテンプレートを活用して画像や文書の送信も実行できます。WhatsApp用のメッセージ再構築により、メッセージテンプレートからコンテキスト全体を入手できます。

WhatsApp Business APIについての詳細を見る

Zendesk ExploreのアイコンExplore

高機能な
分析ツール

カスタマーエクスペリエンス全体を測定し改善するための分析機能です。

カスタムロール

カスタムロールで大規模な悪背う権限を迅速に管理します。Support Enterpriseをご利用のお客様のみが対象です。

カスタムロールについての詳細はこちら。

ライトエージェントアクセス

コラボレーションアドオンをご利用のお客様は、ライトエージェントの表示専用ダッシュボードを共有することによってチーム全員と常時情報を提供することができます。

ライトエージェントアクセスについて詳しくはこちら。

個人向け予定ダッシュボード

予定ダッシュボードをグループまたは個別のエージェント配信向けにカスタマイズしましょう。

個人向け予定ダッシュボードについて詳しくは、こちらをご覧ください。

統合グループ属性

新しい統合グループ属性を使ってSupportおよびChatエージェントのパフォーマンスのレポートを作成します。

Exploreのチャットエージェントについて詳しくはこちら。

ダッシュボードリンクの共有

公開URLまたはパスワード保護されたURLでダッシュボードをパートナーまたは利害関係者に安全に共有できます。

リンク共有EAPへのお申し込みはこちらから。

タグレポーティング機能強化

タグの新しい「INCLUDES」機能で分析をレベルアップさせましょう。タグでデータの詳細分析をし、インサイトを優先順位、階層、地理などで明らかにすることができるようになりました。

Granular Tag Reporting EAPのお申し込みはこちらから。

クエリ管理改善

多くの改善が加えられたクエリ管理エクスペリエンスにより、簡単にクエリの作成および更新が可能です。

クエリ管理改善について詳しくはこちら。

データセット更新

Exploreで新しいガイド基準、基準名および式の更新、およびID属性の更新が利用可能になりました。

Exploreデータセット更新について詳しくはこちら。

カスタマー エクスペリエンス

Zendeskスタッフの活用

最高のカスタマーエクスペリエンスを提供できるよう、チームが全力で支援します。

Premier Enterprise

Zendeskカスタマーエクスペリエンスの最大かつ包括的なパッケージが誕生しました。このオファーはEnterpriseをご利用中のお客様の独特かつ複雑なビジネスニーズに対応します。Technical Account ManagementやManaged Services Hours、Training Unlocked、そしてPremier Supportによりサポートいたします。

詳しくは、アカウント担当者にご相談ください。.

Zendesk Assist

Zendesk Assistパッケージは、実際の設定方法やコンテキストのガイドなどを支援するZendeskエキスパートへの継続的なアクセスを提供します。

詳しくは、アカウント担当者にご相談ください。.

その他

操作性の向上

Zendeskを最大限に活用するための、その他の新機能とサービス。

Zendeskカスタマーエクスペリエンスの動向

企業が管理するデータの量は5年前と比較して3倍に

Zendeskのエキスパートチームが、Zendeskを使用している世界140か国の45,000社のデータを調査しました。各社によるZendeskの活用方法を、顧客、エージェント、カスタマーエクスペリエンス責任者、営業責任者の意見と比較しました。Zendeskが調査した 2020年の主要な傾向についての詳細と、またカスタマーエクスペリエンスパフォーマンススコアカードを使って他社のパフォーマンスと比較する方法を紹介します。

Zendeskカスタマーエクスペリエンス動向レポートについて詳しくはこちら。

新規テレフォニーパートナーのインテグレーション

Amazon ConnectやNICE inContact CXOneとのインテグレーションにより生まれる統合されたエージェントワークスペースによりエージェントの効率そしてカスタマーサポートが向上します。

マーケットプレイスについて詳しくはこちら。

パートナーの新しいマーケットプレイスアプリ

RecurlyやSkeduloなど、最新の統合をご確認ください。

マーケットプレイスについて詳しくはこちら。

Zendesk Luminaries

Zendeskでは、カスタマーサポートを縁の下の力持ちではなく、ビジネスの中核へと変えるために取り組んでいる非常に有能な方々と出会いたいと考えています。コミュニティのメンバーであるLuminaryになると、経験談(成功例、失敗例、苦労したこと)を共有したり、専門知識を披露したり、世界中の他のメンバーと情報交換したりできます。

Zendesk Luminariesについて詳しくはこちら。