営業を強力に支援

Zendesk Sell(旧称Base)は、生産性、プロセス、パイプラインの可視性を高める営業チームのための営業支援ソフトウェアです。
Zendesk Sellロゴ

営業支援自動化ソフトウェア

営業担当者のための
営業支援ツール

従来の営業管理ツールの多くは使いづらく不人気でしたが、Zendesk Sellは操作がシンプルで使いやすく、営業担当者の営業活動を支援するように設計されています。Sellによって取引の更新がスムーズになり、営業担当者と管理者は関連する取引データにいつでもアクセスし、分析し、共有することができます。

営業担当者を支援する

管理タスクの負荷を軽減し、営業チームが営業活動に専念できるようにします。

パイプラインの可視化

たとえば、今月中に成約しそうな取引はどれで、不成立になりそうな取引はどれか、といった情報をすばやく調べられます。

会話からのコンバージョン

サポートチームと営業チームが協力し合うことで、顧客体験が全般的に改善され、あらゆるビジネス機会を最大限に活用することができます。

強力な支援で売上を最大限向上

Sellの導入により、営業担当者とエージェントは、顧客アカウントの完全なコンテキストを提供する統合ツールへのアクセスが可能になります。営業担当者とエージェントが常に情報を共有できるので、商談機会を見逃しません。たとえば、サポートチケットの内容が、実際には新製品に関する質問だった場合、その案件を営業チームに引き継ぐことができます。自動化されたデータキャプチャにより、データの追跡が容易になり、営業担当者とエージェントが認識を共有できます。

eBookをダウンロード (英語でのみ)

より多くのリードを営業チームに渡す 関連する取引データにアクセス、分析、共有します
Zendesk Sellで営業担当者からの情報を確認し、Zendesk Supportでサポート担当者からの情報を確認します。商談のあらゆる側面において、この2つのソリューションを連携させることが重要です。今では両チームとも、それぞれの主要ソリューションから、顧客を包括的に把握しています。
Jacob Gibbs氏、Mortgage Coach社IT・QAサポートサービスディレクター 事例を読む

数回のクリックで取引完了

電話やメールの送信、商談のスケジュール、取引履歴の確認を1か所から行うことができます。手作業での記録入力も不要です。Sellではスマートリストを使用して、リードと取引をリアルタイムでセグメント化し、フィルタリングできます。情報が常に整理され、商談機会を見逃しません。また、取引成約の段階では、デスクトップセールスツールと同じ機能がモバイルで提供されるため、どこにいても、オフラインの場合でも、取引を成約させることができます。

データに基づくアクション

すべての顧客とのやりとりを追跡し、分析したデータからビジネスの予測に役立つレポートを作成します。Sellでは、ドラッグアンドドロップ操作のダッシュボードと30以上のすぐに使用できるレポートを活用して、データの視覚化、理解、操作を行うことができます。

Zendesk Sellから得られる知見は、サポートチームやマネージャーだけでなく、組織や経営役員とっても有用です。
Jason Mills氏、Expensify営業部長

製品のライブデモにご登録ください

Zendeskの製品ファミリーをひととおりご紹介した後、何かご質問があればお答えします。

デモを予約