ZENDESKを金融&保険業界で活用

お客様との
絆作りに投資を

銀行、証券会社、資産管理会社、保険会社など、複雑な商品を取り扱う金融系企業において、カスタマーサービスの在り方は常に課題となっています。 多岐にわたる顧客データを1つの画面から確認できるZendeskなら、迅速かつ的確なサポートが実現。また、Zendeskは業界の厳格なセキュリティー基準に準拠しているため、個人情報流出などの心配なしに、安心してサポートをご提供いただけます。

デモを申し込む
業界屈指の金融系企業が快適なカスタマーエクスペリエンスの提供に
Zendeskを役立てています

金融・保険業のカスタマーサービス改革は
Zendeskにお任せください

製品写真1

顧客情報を瞬時に把握

的確なサポートを提供するには、まずそのお客様について知る必要があります。Zendeskのプラットフォームなら、データウェアハウスはもちろん関連する全部署の、あらゆるシステムやデータと統合可能。製品の使用状況や好みのお問い合わせ方法、顧客生涯価値(LTV)などの情報を素早く把握できます。

製品例1
パーソナライズされたサポートを実現する
Zendesk Sunshineとは?

お客様が好むチャネルでサポート

銀行の窓口利用者数が減少を続けている昨今、インターネットバンキングなど24時間サービスの利用者は増加の一途をたどっています。このことからも分かるのは、お客様は「制約のないサポート」を望んでいるということです。Zendeskなら、お客様は電話やチャットなど、好みのチャネルでお問い合わせ可能。お客様の特定のアクションに応じた自動メッセージ送信など、効率化に役立つ機能も数多く用意されています。

製品写真2
製品例2
オムニチャネルサポートを実現する
Zendesk Suiteとは?
製品写真3

賢いAIをフル活用

会社の規模が大きくなればなるほど、お客様一人一人に寄り添ったサポートは難しくなります。しかしZendeskがあれば、それも容易です。まずZendesk Guideでヘルプセンターを構築し、お客様の自己解決を促進。ヘルプセンターが立ち上がれば、チャットボットやAI機能で参照記事の送信も可能になります。参照記事で疑問が解決しなかった場合は、 AI機能が適切なサポートスタッフを選択し、お客様につなぎます。この一連のスムーズなサポートが、お客様を魅了する快適なエクスペリエンスとなります。

劇的な効率化を実現する
Zendesk Guideとは?
製品例3

最高水準のセキュリティー

個人情報の流出事件が相次ぐ中、企業における情報セキュリティー対策は喫緊の課題となっています。Zendeskではデータ収集・保存において、業界最高レベルのセキュリティー基準に準拠。チーム内の指定された担当者だけがデータにアクセスできる権限設定や厳格な文書管理システムなどを採用しています。情報保護を最優先事項に掲げているZendeskなら、安心してサポートをご提供いただけます。

製品写真4
製品例4
業界最高の基準を順守する
Zendeskのセキュリティー対策とは?

金融&保険業界でZendeskが起こした
カスタマーサービス改革について見てみましょう

劇的な合理化を実現

Zendeskは履歴管理の達人

「当社は生命保険会社で、行政の監視が厳しい、いわゆる規制産業です。そして規制産業だからこそZendeskが非常に役立っています。例えばZendesk導入後は、お客様とのあらゆるやり取りを簡単に記録できるようになりました。そしてこの記録はそのまま監査証跡に活用できます。私たちは過去に遡ってお客様との契約内容を確認しなければならないことも多いのですが、Zendeskなら全てがスムーズです」
Singapore Life

COO
James Shanahan氏

顧客写真1 ロゴ:Singapore Life
Singapore LifeがZendeskでどのように
サポートを充実させたか詳しく見てみましょう

サポートチームが得た情報は他部門とも連携

満足度の高いマルチチャネル対応を可能に

「顧客ごとのコミュニケーション履歴をチャネルを横断して確認するだけでなく、チケット数の動向や、カテゴリーごとの問い合わせ状況を分析し、1日単位での問い合わせ数を予測。あらかじめ万全の体制で臨むことで、満足度の高い対応を図っています。」
freee株式会社

カスタマーサポートマネージャー
小川 紀一郎 氏

顧客写真2 ロゴ:Freee
顧客ロイヤルティの指標「NPS」向上を目指してfreeeはZendeskをどう
活用しているのか詳しく見てみましょう

顧客コミュニケーションを最適化して

優良顧客をロイヤルカスタマーへ

「カスタマーサービスこそがマーケティングであり、個人単位で情報を蓄積していけるのがZendeskの強み。今後は、投資額に応じて優先度を高めるなど、顧客コミュニケーションを一人ひとりに最適化することで、その関係性を強化していく考えです。
ロードスターキャピタル株式会社

クラウドファンディング事業部長
林 裕司 氏

顧客写真3 ロゴ:Loadstar Capital
少数精鋭でサポート業務の量と質の
向上を図るロードスターキャピタル
取り組みを詳しく見てみましょう
ZendeskはSOC2、ISO/IEC 27001、TRUSTe、Skyhigh Enterprise-Ready、Privacy Shieldに準拠しています。