Zendesk、「Zendesk Community Champion」を発表

クラウドベースのカスタマーサービスとカスタマーエンゲージメントのソフトウェア「Zendesk」を提供する株式会社Zendesk(本社:東京都中央区、社長:藤本寛)は、グローバル初となる「Zendesk Community Champion」として7名の方を選出し、東京オフィスにて8月21日に表彰式を行いました。

「Zendesk Community Champion」は、Zendesk製品やカスタマーサービス領域における深い知識と経験を持ち、自社に最適化しながら活用しているだけでなく、知見やノウハウを交換し合い、互いの専門性を高め合うためにコミュニティに積極的にご参加いただいている方を表彰するものです。同賞は、日本でのユーザー企業数が2,000社を超えるなか、2017 年にZendeskのユーザーコミュニティ「Zenlab」が結成されるなど、日本におけるコミュニティ活動の盛り上がりを受けて、グローバルで初めて発表となりました。

「Zenlab」は、2017年に日本のZendeskユーザーが中心となって結成、運営されているユーザーコミュニティです。オンラインでの情報交換に加えて、約3ヶ月に1回の頻度でユーザー会を実施し、Zendesk製品やカスタマーサービスに関する知識や経験をお互いに学び合う機会を設けています。

Zendeskでは、今回の「Zendesk Community Champion」を発表することで、日本におけるカスタマーサービスの推進・発展に貢献し、今後も幅広い業種の企業が、よい良いカスタマーエクスペリエンスを実現するサポートをしてまいります。

*Community Championに関して:https://go.zendesk.com/community-champion-2018

2018 Zendesk Community Champion ご受賞者(五十音順)

株式会社iCARE
執行役員 CCO(Chief Customer Officer) 冨樫謙太郎様

ウォンテッドリー株式会社
Biz Engineering マネージャー 仲野里香様

株式会社エウレカ
執行役員 Customer Care Director 安信竜馬様

株式会社Origami
事業開発 カスタマーサクセス 立松貴央様

GMOペパボ株式会社
カスタマーサクセスリーダー 宇賀神卓馬様

ストリートアカデミー株式会社
執行役員CCXO 遠田望様

トレジャーデータ株式会社
Support Engineering Manager 髙橋達様

以上

Zendeskについて
Zendeskは、優れた顧客体験を提供するためのカスタマーサービスとカスタマーエンゲージメントのプラットフォームを提供しています。Zendeskのプラットフォームは、スタートアップ企業、中小企業、成長企業さらにエンタープライズ企業のニーズに対応できる機能と柔軟性を備え、幅広い業種で採用されています。Zendeskは、125,000以上の有料顧客アカウントに30以上の言語でサービスとサポートを提供しています。サンフランシスコに本社を置き、北米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア、南米など15の拠点で事業を展開しています。詳しくは www.zendesk.co.jp をご覧ください。

プレスセンターに戻る
免責事項
このアーカイブセクションに保存されているプレスリリースは、過去の情報を提供することのみを目的としています。各プレスリリースに含まれている情報は、発行時点における情報を記載したものであり、Zendesk, Inc.は、発行日以降のこのようなプレスリリースに含まれる情報を更新する義務を負いません。