取引成立に向けて重要な業務に専念する余裕を作る

顧客とのやりとりを結果につなげる最新の販売ソリューション

Sales Suiteでなら、営業支援ソフトウェアによくある問題を取り除き、チームはビジネス関係を構築し取引をもっと早く成立させるという重要な業務に専念できます。

コミュニケーションチャネルの統合

顧客とのやりとりを改善

製品スクリーンショット:Zendesk Sales Suite

チャットでのサポート

求められている期待に応えられるよう常に顧客に目を向けましょう。Zendesk ChatZendesk Sellを使用すれば、応対中の顧客の情報を常に把握することができます。またチャット中には、新しいリードを作成し、チャット内容をすべて顧客コンタクトカードに登録し、後日参照することができます。

電話とSMSでのサポート

新規開拓の際は、システムに組み込まれた自動ダイヤラーからリストにあるユーザーに電話をかけることができます。電話が終わると別の見込み顧客の電話番号に自動的に発信され、担当者は引き続き業務を行うことで生産性が維持されます。通話はすべて履歴に記録、録音され、リードあるいはコンタクトに保存されます。リードまたはコンタクトカードからSMSを送信し、メールや電話機能のあるコミュニケーションのフィードに追加しましょう。すべてが1か所で管理されるということが最大のポイントです。

アプローチを自動化

手厚いサポートは維持しながら、カスタマイズされたメールシーケンスを作成してアプローチを自動化できるので、営業担当は簡単に適格な見込み客を見つけ出し、エンゲージすることができます。そして、完全な追跡とレポート機能により、チームはエンゲージメントの取り組みを分析し、改善することができます。

精密な販売レポート

データの力でチームを強化

製品スクリーンショット:Zendesk Sales Suite

ダッシュボードをカスタマイズ

既成のレポートやカスタマイズ可能なダッシュボードを使用することで、メールや電話でのアプローチから成約までの進捗を確認することができます。レポートは、チームの日々の営業成果を測る重要な指標を表示するように調整が可能です。

活動レポート

担当者にはそれぞれの営業方法があるため、見込み客や顧客とどのようなやりとりをしているのかを把握することが重要です。Sellでは、通話、テキストメッセージや送信メールの量を示す内容の充実したアクティビティレポートが発行され、これによって担当者の業務を確認することができます。

スマートリストで顧客とやりとり

見込み客や顧客とのつながりを絶やすことがあってはいけません。Sellは全コミュニケーションチャネルと統合されているため、前回のやりとりや返信待ちの案件を追跡するスマートリストを簡単に作ることができます。

プロスペクティングとエンリッチメント

パイプラインをカスタマイズ

製品スクリーンショット:Zendesk Sales Suite

見込み客のリスト構築

Reachを活用して、2,000万社、3億9,500万件の見込み客が登録されたデータベースにアクセスしましょう。アプローチしたい業種を選択しさえすれば、Reachが新規開拓に必要な情報が入ったリードを呼び出します。結果的に費用対効果も改善します。

インポートも簡単に

Reachで新規の見込み客リストを作成すれば、スプレッドシートをデータベースに取り込むなどの手間が省けます。リードのフィールドは即座にSellのアカウントにマッピングされるため、「インポート」をクリックするだけで新規のリードを追加することができます。

充実化

顧客を十分理解せずして、ビジネスの意思決定を正確に行うのは困難です。Reachエンリッチメントを使用すれば、情報の充実したリードやコンタクト情報が開示され、それによって正確なパイプラインデータへのアクセスが可能になり、業種、担当、所在地などで顧客をソートすることができます。

Photo: Assorted shapes
「Zendeskの機能と使いやすさにほれ込んでしまいました。販売ツールの取り扱いもあると知ったときは、すぐに契約、それ以来ずっと一筋です。」

ダイアナ・ガンツ氏(Diana Ganz)

The Groomsman Suit 共同創立者