知識を持ち寄りましょう

Zendesk Gatherで顧客同士で交流して協力し合えるコミュニティフォーラムを提供

コミュニティフォーラム ソフトウェア

人知を結集

顧客は時折、誰かに相談したいと考えるものです。その相手は必ずしもサポート担当者である必要はありません。考えてみてください。顧客は毎日のように貴社の製品を使用しています。彼らの専門知識が役に立つ可能性があると思いませんか?必要なのは、顧客同士で知識をやりとりできる場を用意することだけです。必要に応じて貴社がサポートを提供することもできます。これを実現するのが、コミュニティフォーラム ソフトウェアのZendesk Gatherです。顧客が貴社や他の顧客と協力し合える場を作ることができます。

スケーリング可能なサポートを提供

会話を始めましょう

Gatherを使用すると、顧客は信頼性の高いサポートを貴社のチーム以外からも受けられるようになります。顧客同士で協力できる場所を構築して、顧客がアイデアや意見を共有し、独自のヒントやコツを教え合えるようにしましょう。複雑な問題が持ち上がったときにはエージェントが会話に加わって、生産的な対話を維持することもできます。

Zendesk Gatherで新しい投稿を作成して形式を整える
Zendesk Gatherで質問に答えたり、コメントしたり、他の人のコメントや回答を評価したりしましょう

コンテンツの改善に役立てる

信頼できる専門家の力を借りる

あらゆる顧客に固有のニーズに対応できるサポートコンテンツを作成するのは、簡単なことではありません。しかしGatherを使えば、顧客と製品エキスパートにコンテンツ作成に関わってもらうことができます。そうすることで、製品を一番よく使う人達からの幅広い視点と新たなアイデアをナレッジベースに取り込めます。そして何より、顧客が必要な情報をいつでも見つけられるようになります。

顧客と交流する

コミュニティとつながる

意見を求められると、顧客は自分が重要視されていると感じます。Gatherを使用すると、顧客からのフィードバックを収集して、何が役に立つのか、どんな問題が発生しているかを把握できます。そのため、エクスペリエンスを継続的に改善しながら顧客の信頼とロイヤルティを獲得することができます。

Zendesk Gatherでの公式なコメント
「発生した問題について、熱心なデザイナーのコミュニティが互いに助け合えるように支援できたおかげで、顧客同士ですばらしい誠実な会話を交わせるようになりました。

このコミュニティから、製品に関する優れたフィードバックを得ることができています。また、公開された場で顧客同士で助け合えるようにしたことで、チケット発行数を削減することもできました。」
InVision社 サポート担当シニアディレクター Sean Kinney氏 事例を読む