ホーム
Talk
チケットの自動作成

チケットの自動作成

管理作業に費やされる1秒1秒が、カスタマーにとってはエージェントが空くのを待っている時間です。Zendesk Talkでは、通話からチケットが自動的に作成されるので、エージェントはすぐにカスタマーサポートをフォローアップできます。

後処理も大切です

エージェントの後処理、つまりカスタマーとの通話の合間に情報を記録するのに費やされた時間は、電話サポートの重要な指標となります。後処理に多くの時間を取ることは、カスタマーを待たせる時間が長くなることを意味しますが、急ぐと重要な情報が失われるおそれがあります。チケットの自動作成により、重要な情報が確実に取り込まれ、エージェントがメモの記録に費やす時間を短縮できるので、エージェントの助けになります。

ブラウザでの通話

Zendeskブラウザから直接電話を受発信する

チケットの自動作成

パーソナライズされたサポート

Zendeskのユーザープロフィールから、電話サポートエージェントはオープンチケットや購入履歴などのカスタマーに関する情報を入手できます。

自動会話ログ

オプションの会話ログ音機能を使用すると、ボイスメールの並べ替えや応答が容易になります。

その他のリソース

  • 電話サポートの基礎知識

    新任エージェントのトレーニングのための5つのヒント

    さらに詳しく >
  • GETTING STARTED WITH ZENDESK TALK

    Talkをすぐに使い始められる無料のガイドブック

    さらに詳しく >

より良い電話サポートを導入する準備は整いましたか?

製品のライブデモにご登録ください

Zendeskの製品ファミリーをひととおりご紹介した後、何かご質問があればお答えします。

デモを予約