Answer Bot*による解決

セルフサービスを促進するツール

お客様の声
サイズ表がどこにあるか問い合わせている顧客

Answer Bot*による解決
Answer Botがサイズ変更に関する記事を返す

Answer Botがお客様のサポートチームと連携します。機械学習を使用して、顧客からの質問に対する回答としてZendesk Guideのナレッジベースのコンテンツを提示します。コンテンツによる回答は、いつでも正確かつ確実に、各顧客の質問の内容に合わせて選択されます。回答が適切でない場合、Answer Botは質問をサポートエージェントに回して、人間による回答を顧客に提供するようにします。

あらゆる質問に対応

顧客の質問に即座に回答

どのサポート問題に対応するかをAnswer Botに指示すると、すぐに反応し、効率的なカスタマーサポートを提供します。

常に一貫性のある信頼できる回答

Answer BotはZendesk Guideのナレッジベースを活用して、顧客への回答を生成します。不適切な回答をした場合も自己学習します。

サポートチームとの連携

エージェントの時間を解放することで、複雑な問題を解決したり、より良い顧客関係を築くなど、エージェントを価値の高い業務に集中させることができます。

動作のしくみ

ステップ1

カスタマーからの問い合わせ

顧客が企業にメールを送信すると、Answer Botがメールの文面を読み取ってリクエストの内容を理解し、サポートを開始します。

* Answer Botは、関連する記事を自動応答メールで提案したり、Webフォームやその他のチャネルに組み込む形で提供します。

ステップ2

回答の提案

Answer Botは、強力な機械学習機能を活用して最も回答に近い内容の記事を見つけ出し、顧客がエージェントからの応答を待っている間に、それらの記事を紹介するメールを返信します。

* 現在のところ、Answer Botは英語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、ドイツ語、オランダ語のみの提供となります。

ステップ3

チケットの解決

顧客は勧められた記事を読み、疑問が解決したら、その質問を「回答済み」とマークします。これでチケットは解決となります。

ステップ4

疑問が解決しない場合は
再びエージェントへ

問題が解決せず、顧客が引き続きサポートを必要とする場合、通常どおりエージェントが応対します。フィードバックは自動的に収集され、今後のお勧め記事の精度向上のために活用されます。

「お客様は、助けを必要とするときに、質問を書き込んで送信するだけです。Answer Botのおかげで、サポートチームはセルフサービスをお客様に提供し、すばやく応答できます。」

– Dollar Shave Club

研究成果と最先端技術を活用

Answer Botは、Zendeskのデータサイエンティストとエンジニアのチームが最新の機械学習テクノロジーに基づいて開発したものです。

ディープラーニングを
活用

ディープラーニングは人間の脳を模倣した最先端の人工知能であり、音声による会話、データ、および特定のパターンを認識します。そして人間による意思決定と同じように、これらの情報を関連付けて、取るべき最善のアクションを決定します。ただし、人間とは異なり、何兆ものデータを処理し、人間が見逃す可能性のあるパターンを発見できます。

トレーニングは不要

Answer Botは、導入初日から作業を開始する準備ができています。Zendeskを使用する企業と顧客との間で交わされたあらゆるやりとりの経験を活かし、たとえ顧客の数やコンテンツの量が少なくても、学習したことをそれぞれに適用します。使えば使うほど学習するので、回を重ねるごとにおすすめ記事の精度が向上します。

すべてが関連付けられている

Answer Botは、最先端のオープンソース技術とサービスから生まれました。TensorFlowとZendesk自身の研究による成果です。世界中の数千社もの企業が、機械学習機能を搭載したZendesk製品をすでに導入し、差別化を図っています。

Answer Botは、Zendesk Guideでのみ動作します。

サポートリクエストは
毎月何件届きますか?

6

Answer Botによる解決数

1

節約できたサポート時間

132

顧客に振り向けられた時間

上記に示した数値は、Answer Botによる解決率6%、エージェントによるワンタッチチケットの処理時間12分、解決時間の中央値22.3時間というZendeskベンチマーク指標に基づいた推定値です。実際のAnswer Botの数値はこれとは異なるかもしれません。トライアルでAnswer Botの実際の効果を試してみましょう。

料金を見積もる

回答提案数

%オフ

$/月

回答提案数とは

自分の問い合わせがAnswer Botの回答によって解決されたとエンドユーザーがマークするまでは、回答が提案されたことにはなりません。エンドユーザーが「元に戻す」機能を使って再度リクエストをオープンにした場合も、問い合わせは解決されたと見なされず、回答提案数にはカウントされません。

料金の計算方法

Answer Botは、回答提案数のパッケージの月間サブスクリプションとして請求されます。価格設定の詳しいリストについては、ご利用のZendeskアカウントでAnswer Botのページを参照してください。Answer Botによって解決された問い合わせが、フォローアップで再度オープンにされても、回答提案数にはカウントされません。