Answer Bot

多言語に対応したボット「Answer Bot」の導入で、セルフサービスの充実、顧客の自己解決力を向上しサポートチームの生産性を改善

フローを構築して
ットによる自然な回答を実現

We’re making Answer Bot even smarter with Flow Builder in messaging. Flow Builder allows you to build AI-powered flows that provide instant answers at all times, even when your agents are logged off. You can build a flow that responds to common customer questions and requests without writing a single line of code. It’s a pretty neat way to reduce costs and boost team productivity.

Learn more about the messaging beta

Flow Builder is free to use during the beta. No Answer Bot subscription is required and no Answer Bot resolutions are consumed.

フロービルダ―
Answerbotスレッド
Answerbotエージェントへのハンドオフ
フローを構築

フローを構築、表示、プレビューし、ブランドに合わせてカスタマイズしたエクスペリエンスを作成します。クリックで設定。コードは必要ありません。

オプションの提供

顧客が自己解決できるよう、よくある質問のリストを提供します。クイック返信ボタンを使用して、ユーザーが文字を入力することなく迅速に対応できるようにします。

情報の収集

チームに転送やエスカレーションを行う前に、顧客から重要な情報を収集します。

ボットを一段と強化

Answer Botは、お客様のサポートチームと連携し、機械学習を利用して顧客の質問に答えてくれます。Zendesk Guideのナレッジベースのコンテンツから、Answer Botは顧客の問題の解決に役立ちそうな記事を選び出してお勧めします。Answer Botは多言語に対応し、どのチャネルからも回答を返します。

原子
 

すばやく高品質なサポートを実現

顧客の問い合わせに速やかに応答

Answer Botに対応してもらいたい質問を指示しておくと、質問が来た場合にすぐに反応して、効率的なカスタマーサービスを提供してくれます。

いつでも正確な回答を提供

Answer BotはZendesk Guideのナレッジベースを活用し、顧客からの質問に最も適した回答を導き出すことができます。 多言語対応もお任せください。

サポートチームの生産性を向上

Answer Botによってサポート担当者の時間を節約できれば、複雑なタスクに取り組んだり、顧客との関係を強化したりと、担当者は人間にしかできない業務に集中できるようになります。

Answer Botの仕組み

価格を表示

ステップ1

問い合わせに反応

顧客が企業に問い合わせをすると、Answer Botがテキストの文面を読み取ってリクエストの内容を理解し、サポートを開始します。Answer Botは、目の前の問題の解決に役立ちそうな関連記事を提案します。また、Webやモバイル、Slackなどのさまざまなチャネルで機能するだけでなく、オープンAPIを備えています。

ステップ2

回答を提案

Answer Botは多言語に対応し、頼れるディープラーニングモデルを活用して最も回答に近い内容の記事を見つけ出し、顧客がエージェントからの応答を待っている間に、その記事を紹介します。

ステップ3

チケットを解決

提案された記事で疑問が解消できた場合、顧客が「はい」にチェックすると、チケットはクローズされます。

ステップ4

担当者にバトンタッチ

Answer Botで問題を解決し切れなかった場合は、人間の担当者に対応が引き継がれます。顧客からのフィードバックは自動的に収集され、Answer Botの性能向上に利用されます。

61%
の顧客が、人間でなくても対応できる問い合わせをAnswer Botに任せれば、サポートチームの時間を節約できると回答しています。

スライダー

73%
の顧客が、Answer Botは手軽で簡単に導入でき、柔軟性にも優れていると評価しています。

○×ゲーム
「当社ではお客様がいつでも手軽に利用できるサポートを実現したいと考えています。そこでAnswer Botを使い、セルフサービス形式で迅速にお客様をサポートできる体制を整えました」

Dollar Shave Club

12%
Answer Botでの
セルフサービス解決率

96%
CSAT

事例を読む

研究成果と最先端技術を活用

Zendeskのデータサイエンティストとエンジニアが一丸となって開発したAnswer Botには、機械学習とディープラーニングに関する最新の技術が使用されています。

顧客データを深堀り

ディープラーニングは人間の脳を模倣した最先端の人工知能であり、音声による会話、データ、および特定のパターンを認識します。そして人間による意思決定と同じように、これらの情報を関連付けて、取るべき最善のアクションを決定します。ただし、人間とは異なり、何兆ものデータを処理し、人間が見逃す可能性のあるパターンを発見できます。

面倒な準備は不要

Answer Botは、導入次第すぐに利用できます。Zendesk導入企業のあらゆるサポートデータを網羅しているため、自社の顧客やコンテンツのボリュームが少ない場合でも、そうしたデータを基に顧客対応やコンテンツ作りを適切に支援してくれます。

すべてがつながる

Answer Botは、最先端のオープンソーステクノロジーとサービスを基盤としており、TensorFlowとZendesk独自の研究成果を活用しています。機械学習機能を備えたZendeskの製品は、既に世界中の何千もの企業に使用されており、大きな変革をもたらしています。

Answer Botのご利用にはZendesk Guideが必要です。

貴社は月に何件の
サポートリクエストを
受けていますか?

6

Answer Botによる
回答提案数

1

サポート担当者が
節約できる時間

132

顧客が
取り戻せる時間

 

月額料金
(推定*)

上記の推定値は、Zendeskベンチマークの指標に基づいて、Answer Botの解決率を6%、担当者がワンタッチチケットを処理する時間を12分、
問題解決にかかった時間の中央値を22.3時間として算出しています。この結果はお客様の環境次第で変わります。
無料トライアルで、ぜひ実際の効果をお確かめください。
*回答提案数を最大50件とした場合の料金です。

回答提案数とは

メール、Webフォーム、Web Widgetの場合、Answer Botが提案した回答で顧客が「問題が解決した」を選択すると、回答提案数が1件としてカウントされます。一方、APIやSDKの場合は100回やり取りするごとに回答提案数が1件としてカウントされます。

Answer Botの料金体系

Answer Botは月額料金でのご利用となり、必要な回答提案数に応じた月額プランをご用意しております。詳細はZendeskアカウントでサブスクリプションのページをご覧ください。