ホーム
Guide
機能
ナレッジベースソフトウェア
ナレッジマネジメントツール

ナレッジマネジメントツールのメリット

ナレッジマネジメントツールとは

ナレッジマネジメントツールは、組織内部と外部の情報の共有に使用するシステムです。ナレッジマネジメントツールの例として、顧客関係管理システム、学習管理システム、ナレッジベースなどがあります。会社のFAQやオンラインチュートリアルなどにも、ナレッジマネジメントツールが活用されています。

このように、Zendesk Guideは、ナレッジマネジメントツールを使って専門家が自分の頭から知識を引き出し、公の場に移して人から人へ知識を容易に広めるために非常に効果的です。

顧客関係管理システム

顧客関係管理システムにより、マーケティング、営業、およびカスタマーサービスの各チームは、顧客関係の経過とともに見込み客や既存顧客の情報を追跡することができます。CRMを使用すれば、見込み客のファーストコンタクトを追跡し、顧客がどこから訪れ、Webサイトでどのような情報を閲覧したかを把握できます。購入サイクルにわたって営業チームと顧客とのやりとりを追跡し、リピート購入などでのやりとりも継続的に追跡することができます。ナレッジマネジメントツールにすべての顧客データを格納することで、チーム全体で顧客との関係についての背景情報を把握することが可能になり、潜在的な問題に応答する場合も、より多くの情報を提供できます。

学習管理システム

多くの企業は、従業員のトレーニングや教育のプロセスを管理するためにLMSツールを活用しています。LMS技術を使用してオンライントレーニングモジュールと業務に関する教育リソースを共有させることで、チームにプロセスの最適化とパフォーマンスの向上を促すことができます。LMSコースは、コンプライアンス問題に対処するためによく使用され、従業員が、自分の仕事のやり方に影響が及ぶ新しい規制を意識できるようにします。

ナレッジベース

オンラインナレッジベースは、製品や使用方法についてのコンテンツを検索できるディレクトリです。このナレッジマネジメントツールには、ソフトウェアのトラブルシューティングに関する技術的な内容やよく寄せられる質問への回答、顧客にソフトウェアや製品を快適に使用してもらうための情報などが含まれます。

カスタマーサポートの負荷を軽減しましょう

数種類のナレッジマネジメントツールを導入することで、組織に蓄積された過去の顧客情報や専門分野の知識へツールのユーザーがアクセスできるようになります。正しいツールを選択することで、知識を共有する能力が飛躍的に向上します。Gartnerの最近の調査報告によると、背景情報へのアクセスを改善することによって、カスタマーサービスによる応答時間が最大で80%改善され、顧客満足度が全体的に向上します。

Zendesk Guideは、ナレッジベースソフトウェアおよびその他のナレッジマネジメントツールのリーダーとして認められています。

今すぐ攻めのサポートを

チームに最適なZendeskプランを選んでください。

製品のライブデモにご登録ください

Zendeskの製品ファミリーをひととおりご紹介した後、何かご質問があればお答えします。

デモを予約