ZopimはZendesk Chatに名称が変わりました。カスタマーサービスにチャットを導入し、リアルタイムにお客様と会話しましょう。

×

チャットツールで
カスタマーサービスを
よりパワフルに

チャットツールは
カスタマーサービスの必需品。
聞きたい時に気軽に聞けるから、
お客様はいつでも快適です。

有効な電子メールアドレスを入力してください
Zendeskの製品やサービスに関するメールを受け取る(配信設定はいつでも解除できます)
オプションを選択してください

会話を通じて
顧客と良好な関係を構築しましょう

担当者のサポートを迅速に提供したい場合でも、顧客対応に自動化やカスタマイズなどの拡張性を求める場合でも、Zendeskならどちらも実現できます。

メッセージ

充実した会話型サポートをあらゆるデバイスで提供し、顧客と良好な関係を構築できます。ボットや自動化も対応。

チャット

ウェブサイトを閲覧中の顧客の質問にすばやく回答し、リアルタイムなサポートを提供しましょう。

チャット&メッセージソフトウェア

気軽なチャットですぐに質問

疑問に思ったその時に質問でき、すぐに回答をもらえることほど快適なことはありません。
Zendesk Chatがあれば、お客様はチャットを通して
カスターサービスとリアルタイムに対話することができます。

チャットツール導入効果

お客様満足度UP

チャットによるお問い合わせの満足度は、メールや電話を大きく引き離し最高となる73%を獲得しています。

コンバージョン率が3倍に

チャットでお客様にお声掛けした場合、コンバージョン率が3倍以上アップするという調査結果があります。

回答を素早く提供

チャットなら複数のお問い合わせに同時対応が可能。テンプレートを活用すれば回答速度がさらに早まります。

コンバージョン率に好影響

チャットで実店舗のようにお声掛け

オンラインでも実店舗と同じように、チャットを通じてお客様にお声掛けしましょう。ファッションレンタル会社Le Toteでは、決済ページに長くとどまっているお客様にお声掛けを実施(トリガ機能)。離脱を防ぐことで、コンバージョン率のアップにつなげています。

充実した分析機能

あらゆるチャネルのデータを
1つのダッシュボードで可視化

リアルタイム分析は、顧客とのコミュニケーションの成果を測定するために重要な役割を果たします。顧客満足度や各エージェントのパフォーマンスを可視化し、問題の発生を未然に防ぐこともできます。レポートを活用し、サポートを量と質の両方から分析すれば、ビジネスが成功しているかどうかが把握でき、目標達成に近づくことができます。

“Zendesk Chatを活用してチャット中心のカスタマーサービスに移行。迅速で質の高い対応が可能になりました。”

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 法人サービス事業部門
クラウドネットワークサービス開発運用部 クラウドビジネス開発課

リーダー 渡邊謙人氏

事例を読む

マルチチャネル

顧客が好む
チャネルを整備

カスタマーサポートはチャットやメッセージのやり取りだけではありません。Zendeskなら、メール、SNS、電話、セルフサービスなど、あらゆるチャネルでユーザーに快適な会話体験を提供できます。

フローを構築して
ボットによる自然な回答を実現

Answer BotはFlow Builderでさらにスマートに。Flow Builderを使えば、担当者が不在でも、いつでも瞬時にAI搭載ボットが顧客に回答するフロー(シナリオ)を構築できます。コードを一行も書かずに、顧客からの一般的な質問やリクエストに応答するボットの導入が可能です。ボットを活用し、コストの削減だけでなく、チームの生産性向上も実現しましょう。

※Flow Builderのご利用はAnswer Botの回答提案数には影響しません。

Flowbuilder
Answerbot thread
Answerbot handoff to agent
フローの構築

各企業に合わせた最適なフローを構築や表示、プレビューすることができます。クリックするだけで設定でき、プログラミングは必要ありません。

選択肢の表示

顧客の問題解決に役に立つ選択肢を表示することができます。ユーザーは何も入力することなく、選択肢をクリックするだけで見たい答えにたどり着けます。

情報の収集

ボットで問題を解決できなかった顧客には有人対応に必要な情報をスムーズに入力してもらうことができます。