ホワイトペーパー

社内ヘルプデスクで 従業員満足度の向上へ

発行日: 2020年3月10日
最終更新日: 2020年3月10日

顧客が企業にスピーディーでパーソナライズされた対応を求めるのと同じように、従業員も、社内ITチームに対して心地よい体験を求めています。余計な手間が発生したり、問題解決に時間がかかったりすれば、不満を募らせる原因となりますが、社内のどの部門よりITチームが受け取るサポートリクエストは多く、ともすると問い合わせ対応に追われて一日が終わってしまいます。

「働き方改革」が叫ばれるなか、より効率よく働くことを求められる昨今において、チームのパフォーマンス向上は重要なテーマのひとつです。本ガイドでは、ITチームが社内ヘルプデスクにZendeskを活用して、従業員を満足させる最高のエクスペリエンスを提供するためのヒントを解説。従業員の期待を超えるサービスの実現をお手伝いします。

本ガイドをお読みいただき、従業員満足度の向上にお役立てください。

<<主な内容>>

  • 従業員にもナレッジベースを活かしたセルフサービスを提供
  • 従業員とのやりとりをZendesk内に集約して、チームでの対応効率を改善
  • マクロやトリガなどの自動化ツールを駆使して成長するチームを支援
  • より詳細なデータ分析によりチームのパフォーマンスを最適化
資料名:
「社内ヘルプデスクで従業員満足度の向上へ
-Zendeskで手にする4つの変化-」(日本語)