メインコンテンツへスキップ

記事 この記事は約1分で読めます

さまざまな業界のCXリーダーがアジリティを実践する方法

世界で起こる出来事や日々変化する顧客の期待に、常に適応できる能力はこれまでになく重要です。各業界でアジリティを高める方法を、ご紹介いたします。

著者: , コントリビューティングライター

更新日: 2023年1月5日

2020年以前から、アジリティには注目が集まっていました。特に、移りゆくトレンドと新しいテクノロジーにより、ビジネスが常に気の抜けない状態に置かれる変化の激しい業界では、言うまでもありません。 しかし、昨年、あらゆる種類の企業は、ほぼ一夜にしてビジネスプランの再構築、そして変化した世界に適応することを迫られました。 突然、アジリティの重要性が今まで以上に顕著になったのです。

しかし、アジリティとは世界的なパンデミックのような異常事態においてのみ必要なものではありません。 優れたカスタマーエクスペリエンス(CX)を提供するには、長期的な機動力と対応力を必要とします。 どんな製品を販売し誰が購入するかにかかわらず、変化する顧客の傾向を常に理解し、彼らが求めるものを提供できるよう適応しなければなりません。

Zendeskのカスタマーエクスペリエンス傾向分析レポート2021年版 では、ビジネスにおいて必要なアジリティの重要性が明らかになりました。 2020年にサポート担当者とマネージャーの双方が最も指摘した弱点は、迅速かつ簡単に適応できる能力でした。 しかし、アジリティをさらに高める方法は、業界により異なります。

アジリティの統計

各業界でアジリティを維持する

アジリティを高める

どの業界であっても、世界での出来事、市場の変化、変わりゆく顧客の期待に対応し適応する能力が、長期的に成功を持続する鍵となります。 アジリティはいつの時代も価値あるものでしたが、時とともにその重要性は増しています。 今日、プロセスとテクノロジーを導入することで、時の経過とともに適応するために必要な柔軟性が備わり、これから先何年にも渡り恩恵を受けることができます。

アジリティの実践ガイド

アジリティを高めることで、競争力のある企業になる方法については、こちらをご覧ください。

関連記事

記事

今日から役立つチャットボットのシナリオテンプレート20選

チャットボットのシナリオや会話文をゼロから作成するのは手間と時間が掛かります。テンプレートを使えば、実用的なチャットボットをすぐにでも導入できます。本記事では、用途別に役に立つチャットボットのシナリオテンプレートを20個ご紹介します。

記事

ヘルプデスクの運用とは?ステップや課題と対策を解説

ヘルプデスクは社内外の問い合わせや不明点を解決する部署です。ヘルプデスク支援ツールを導入することで、ヘルプデスクの業務効率化や対応の品質向上・均一化につながります。本記事では、ヘルプデスク業務の運用のポイントやよくある課題、対策について紹介します。

記事

社内Wikiの作り方のポイントは?主な導入目的やメリット、注意点を解説

社内Wikiは、組織内の情報共有やナレッジ管理を強化するための効果的なツールです。社内Wiki導入にあたっては、ユーザーが使いやすく、かつ運用が容易であるといった配慮が必要です。本記事では社内Wikiの作り方についての、ポイントや注意点を解説します。

ダウンロード資料

従業員エクスペリエンストレンドレポート 2023

ハイブリッドワーク(在宅勤務とオフィス勤務の組み合わせ)、デジタルトランスフォーメーション、AIなど、2023年の従業員エクスペリエンスを動かす5つのトレンドを、Zendeskの最新の調査結果が明らかにします。