メインコンテンツへスキップ

AI・自動化

カスタマーサービスにAIを導入すれば、チャットボットが顧客や従業員からの問い合わせに自動で対応してくれるだけでなく、サポート担当者の単純なタスクを自動化できます。

本カテゴリーでは、AIの導入や活用にご興味がある方に向けて、AIを導入する際のヒントや導入するメリットやリスクに加えて、AIチャットボットやその他のAIソリューションの選び方や運用のポイントをご紹介します。


新着記事

記事

CXリーダーがAIに対する顧客の不安を解消するための7つのヒント

AIはCXを向上させる強力なツールですが、AIの利用についてどうやって顧客の信頼を得るかが、今日のCXリーダーが直面している大きな課題のひとつです。本記事では、AIの利用に対する顧客の不安を解消するのに役立つ、CXリーダー向けのヒントを7つご紹介します。

記事

ChatGPTとBard、どちらを選ぶべき?7つの使い方で徹底比較

コンテンツの作成やプログラミングなど、さまざまなタスクに生成AIを活用することで、品質や生産性の向上を期待できます。本記事では、ChatGPTとGoogle Bardという、特に注目を集めている生成AIソリューションを実際のテスト結果をもとに比較し、それぞれの強みや弱み、ユースケースについて解説します。

記事

AIは企業が不確実性を回避するのにどのように役立つか

AIは、不確実性が高まる世界において企業を支える強力なツールです。AIを活用することで、企業はカスタマーサービス業務を自動化し、コストを抑えて業務規模を拡大できます。本記事では、AIがどのようにして不確実な時代を生き残るために企業のアジリティを高めるか、企業がAIを活用するメリットをご紹介します。

記事

共感力のあるCX(顧客体験)にAIが欠かせない理由

人間を人間たらしめるのは共感です。もしそれをツールによって実現できれば、より豊かで、よりパーソナルなCXの大規模な展開が可能になります。

不測の事態に急増する問い合わせにも臨機応変に対応

エアトリインターナショナルは今後起こり得る不測の事態を見据え、変化への対応力に優れたZendeskを採用。コストを抑えつつ機動的なサポートを実現しています。

記事

対話型AIをカスタマーサポートの業務効率化に生かすために必要なテクノロジーは?

カスタマーサポート業務の効率化による顧客満足度の向上は、企業の重要な経営課題です。しかし、多くの企業が効率化を阻む障壁が大きくできていません。そこで、記事では業務効率化を推進できるテクノロジーとして今、大きな注目を集めている対話型AIについて解説します。

記事

Zendesk AIでインテリジェントなCXの未来を切り拓く

この度Zendeskは、Zendesk AIを発表しました。最新のAIテクノロジーと長年にわたり築かれたZendeskのデータ活用技術およびインサイトを結集させたインテリジェンスレイヤーであるこの新機能は、カスタマーエクスペリエンス(CX)をかつてないスピードで改善します。

記事

ディープラーニングと機械学習の違いとは?

今回はディープラーニングと機械学習の違いについて要点を簡単にまとめたので、ご紹介します。 ディープラーニングはすべて機械学習ですが、機械学習がすべてディープラーニングとは限りません。

記事

AIチャットボットとは?特徴やチャットボットと対話型AIの違いを徹底解説

CX(カスタマーエクスペリエンス、顧客体験)の向上やカスタマーサービスの業務効率化にAIチャットボットや対話型AIが有効です。本記事ではAIチャットボットの特徴やメリット、活用シーンをチャットボットと対話型AIとの違いも踏まえながら解説します。

対話型AIとは? 機能・メリット・課題・事例

対話型AIとは、音声やテキスト入力を認識し、それらにインテリジェントに応答することができる一連の技術です。 対話型AIがなぜカスタマーサービスの未来の姿なのかを本記事では解説します。

記事

だれでもわかるディープラーニング(深層学習)と機械学習の違い

AI関連の話題になると頻繁に登場する、この2つの概念とはどのようなものなのでしょうか? そして、その明確な違いはどこにあるのでしょうか?

ニュースレターに登録しませんか?

カスタマーサービスに関する最新情報や事例、お役立ち情報をお届けします。